2017.08.07 Monday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2014.08.07 Thursday

    2014.8.7 パソコンスピーカー

    0
      今までは全く音にこだわりなどなく、ビープ音がなればいいくらいに思っていたのですが…
      気まぐれで、スピーカーを買ってみました。

      素人耳ですが、全然音が違います。
      音の広がりというか深さというか…
      仕事中は音量を控えめにしています。
      聞き入ってしまわないように。

      JBL PEBBLES バスパワードスピーカー USB DAC内蔵


      もっと早くこのスピーカーをつけていればよかったです。


      JUGEMテーマ:経営者の日常

      2012.06.28 Thursday

      2012.6.28 電子証明書の更新

      0
        住基カードの電子証明書の更新に行ってきました。

        これだけだと何を行っているのかわからないと思います。
        住基カード(住民基本台帳カード)というものがあり、それにはICチップが付属しています。
        その中に電子証明書を格納することができます。

        何に使うかというと、その電子証明書が、印鑑の代わりとなり、税金の電子申告ができるのです。
        電子証明書の使用期限は3年なのでその都度更新する必要があります。

        e-tax
        http://www.e-tax.nta.go.jp/systemriyo/systemriyo2.htm

        浜松では500円かかります。
        時間は10分程度、すぐ終わりました。
        どうでもいいことですが、フロッピーディスクを使って更新作業を行なっていることに驚きました。

        実は、これとは別に、税理士専用の電子証明書があります。
        通常これを使っているのですが、壊れて使えなくなることがあるそうです。

        税金の申告には期限があります。
        万一のことを考えて、念のため住基カードの電子証明書も更新しました。

        電子申告にするともう紙の申告には戻れません。
        山のように紙を印刷し、整理し、税務署に持っていく(郵送する)などという作業は、行いたくありません。
        非常に便利なのですが、落とし穴もあるので気をつけないといけません。


        JUGEMテーマ:税金と確定申告

        2010.09.17 Friday

        2010.9.17 twitter

        0
          twitterを始めてから、半年以上が経ちます。

          なんか良さそうだったので始めてみたのですが、想定以上によいものでした。
          よかったと思われる点をいくつか。

          1.情報の質が高い
          誰をfollowしているかにもよりますが、情報の質が高くて早い(特に経済金融関係)。
          そこで紹介されるリンク先も有用。
          レベルが高くて何を言っているのかわからないことも多いのですが・・・。
          紙媒体の情報が不要になるのでは?

          2.知らない人とネット上でやりとりができる
          実際にあったわけではない人と、意見交換や軽いやりとりをすることができます。
          裁断機の刃を研いでくれる店を紹介してくれて、とても助かりました。

          3.旧知の人と連絡が取れる
          しばらくご無沙汰だった人と連絡が取れたりします。
          高校以来、大学以来とか。

          税務関連は、期待していたより低調です。
          フォローしている人が少ないこともありますが。

          JUGEMテーマ:日記・一般


          2010.09.13 Monday

          2010.9.13 コピー機を処分して

          0
            事務所のコピー機を処分して、1ヵ月くらい経ちました。

            処分当初は、多少不安もありましたが、やはり処分してよかったです。
            たまに、コピーするときは、インクジェットの複合機を使います。
            これはA4までなので、A3をコピーするとき(まずつかわない)は、多少面倒ですが、スキャナでパソコンに読み込んでから印刷すればよいのです。
            (400dpi以上なら紙に印刷して読むのに問題ありません。画面なら200〜300で十分。)

            保管はスキャナでパソコンに読み込むことで十分です。
            もうすぐ、kindleもくるので活躍してくれそうです。

            JUGEMテーマ:ビジネス


            JUGEMテーマ:経営者の日常


            2010.09.09 Thursday

            2010.9.9 裁断機PK-513の刃を研いでもらいました

            0
              裁断機の刃を研ぐことに失敗し、それをツイッターに書きました。
              親切な方が、浜松の「くろかねや」を教えてくだいました。

              先日、刃の研ぎをしてもらいました。
              元々はこんな

              こんなきれいになって戻ってきました。
              ここまで人間の手で研げるものなのか・・・
              (クリックで拡大)
              2010.9.6PK-513 1

              (クリックで拡大)
              2010.9.6PK-513 2

              (クリックで拡大)
              2010.9.6PK-513 3

              これでなんと、3,150円。
              替え刃1万円台後半、ネットで調べた研ぎ代5,000円〜10,000円、に比べると格安。
              現在裁断機には、替え刃がセットされているので、まだ切れ味は試していません。
              ただ、お店の方に、きちんと切れるか調べるため裁断機本体も持ってきてほしい、といわれたので、本体も渡してありました。
              切れ味も調べてくれているものと思います。

              ツイッターをしていてよかったです。

              JUGEMテーマ:ビジネス


              2010.08.28 Saturday

              2010.8.28 メモリ増設など

              0
                WIN XPの調子が急に悪くなりました。
                いろいろ調べると、メモリ不足らしい。
                今までは問題なく動いていて、しかも512Mなので、なんで?と思いましたが、1Gのメモリを買ってみました。

                1Gのメモリの箱
                (クリックで拡大)
                2010.8.19メモリ等4

                パソコンを開けたところ
                (クリックで拡大)
                2010.8.19メモリ等1

                ファンが汚い
                (クリックで拡大)
                2010.8.19メモリ等2

                ついでに掃除をして・・・

                今までのメモリ(256×2)
                (クリックで拡大)
                2010.8.19メモリ等3

                掃除したファン
                回転しているのでちょっとわかりにくいけど
                (クリックで拡大)
                2010.8.19メモリ等5

                1Gを指したところ
                見た目には全く変わりない
                (クリックで拡大)
                2010.8.19メモリ等6

                256M×2のメモリ
                (クリックで拡大)
                2010.8.19メモリ等8

                1Gになったメモリ
                (クリックで拡大)
                2010.8.19メモリ等7

                1Gにしたら非常に快適になりました。
                今までは「コミットチャージ」というのが物理メモリを大幅に超えていました。
                それが原因のようです。

                JUGEMテーマ:経営者の日常


                JUGEMテーマ:日記・一般


                2010.08.21 Saturday

                2010.8.21 刃を研ぐ

                0
                  書類や本はできる限り電子化しパソコンの中に入れています。
                  本を電子化するときは、裁断し、バラバラにします。

                  裁断機
                  本の背表紙を、裁断します。
                  (クリックで拡大)
                  2010.8.16刃を研ぐ1

                  切れ味が悪くなったので、刃を替えたところ、刃がボロボロでした。
                  (クリックで拡大)
                  2010.8.16刃を研ぐ2

                  最近は、結構チャレンジするので、砥石を買って自分で研いでみようと思いました。
                  3000円くらい。
                  (クリックで拡大)
                  2010.8.16刃を研ぐ3

                  研いでみましたが、刃がボロボロすぎて無理みたいです。
                  プロに頼んだ方が良さそうです。

                  JUGEMテーマ:写真


                  2010.07.10 Saturday

                  2010.7.10 ドキュワークス

                  0
                    昨日紹介した税務通信の電子化には、ドキュワークスというファイル管理ソフトを使っています。

                    ファイリングソフトといわれるものです。
                    通常、書類はファイルして(紙のまま)保存しますが、これをパソコンの中に読み込み、電子データとして保存するというものです。

                    使い始めたのは、このままでは紙の保管のために、倉庫が必要になってしまう、と思ったから。
                    業務の効率化にはとてもよいと思います。
                    特に、税理士業界は紙の保管に一苦労するので、とても役立っています。

                    また、データを簡単に他のパソコンに移せるので、お客さんのところに行くときは、ノートパソコンにデータをコピーして持って行けます。
                    以前は、数年分の書類を持って行ったので重かったし、すべての書類を持って行けるわけでもありませんでした。
                    データ化してからは、すべての書類をかさばらずに持って行けるので助かっています。

                    お客さんのデータだけでなく、会合の時の書類、本や雑誌、その他紙のものは何でも保管しています。
                    だから、ワープロ等電子データで作った書類は、はじめから電子データで配布してほしいと思います。
                    こちらでは、スキャナで電子データ化して読込んでいるのだから。

                    このようなことを税理士会で言っても相手にされなません。
                    平均年齢60歳というおじいちゃん集団は、文明の利器についていけないのです。
                    (少数だがそうでもない人もいることを付け加えておきます)

                    税理士会は、紙文書の配布なんかしなくてよい。
                    必要があればスクリーンに投影して説明すればよい。
                    どうしても必要があれば、前もってダウンロードして各自印刷しておけばよい。
                    私は、必要があればファイルをダウンロードしたノートパソコンを持っていきます。
                    (今後は、i-Padか。持っていないけど。)

                    JUGEMテーマ:税金と確定申告


                    JUGEMテーマ:ビジネス


                    2010.06.17 Thursday

                    2010.6.17 GmailとTKC

                    0
                      メールソフトをOutlook ExpressからGmail(googleのメールソフト)に変えてみました。

                      今のところそれほど大きな使い勝手の違いは感じられません。
                      (と感じるほど、スムーズに移行できたとも考えられる。)
                      まだ、完全になれていないため、多少とまどうところもありますが。

                      それでも楽になったなと感じることは、ブラウザ(google chrome)のタブでメール管理できるため、いちいちメールソフトを立ち上げる必要がなくなったことです。
                      そのため、軽く感じられます。
                      メールの振り分けもOutlook Expressより楽です。
                      携帯からGmailにアクセスして確認・返信もできます。

                      TKCの会員税理士は、TKCのメールソフトを使っている人が多いと思います。
                      重いとか、使いにくいとか、メールデータが1年しか保存されない(以前はもっと短かったらしい)などということを聞きます。
                      Gmailおすすめですよ。
                      無料で容量は7G。
                      軽いし。
                      たぶん、tkcnfのまま移行できるんじゃないかな。

                      と書いても、税理士はパソコンやネット音痴が多いし(私レベル(ホームページ、ブログ自分で作りましたレベル)でもすごいといわれる。電子申告推進しているのにどういうこと?)ちょっと無理かも。
                      TKCの「愚民政策」(コンピューターのことは一切任せてください、知らなくていいです、税務や会計に専念してください、と感じられるTKCの政策。)に慣れると自分で考えなくなるからなあ。
                      たしかに比較優位の考え方からすれば妥当かもしれないけど、今の時代、自分で呼吸しなくていいです、こちらに任せてください、というレベルに感じる(ちょっと極端だけど)。

                      ただ、自分ではどうしてよいのかわからない税理士が多数いるので、TKCが面倒を見ざるをえない面もあります(鶏卵)。
                      そのため、そのような人が基準となって、私のような人間を例外にせざるをえない面もあります。
                      少数派は、いつも大変です。

                      なお、いろいろ文句みたいなものを書きましたが、現行税制を前提としてTKCの基本的な考え方(巡回監査等)に異議を唱えるつもりはありません。

                      JUGEMテーマ:経営者の日常


                      2010.02.27 Saturday

                      2010.2.27 生命保険のカラクリ

                      0
                        画期的なことだと思います。
                        本として現在出版されていて、かつ、無料でもダウンロードして読むことができます(期間限定)。
                        http://www.bunshun.co.jp/cgi-bin/book_db/book_detail.cgi?isbn=9784166607235

                        売れ行きもよいと聞いていたので、結構衝撃を与えるのでは?
                        著者から見れば、宣伝効果が大きいので、メリットはあると思います(著者はライフネット生命の副社長)。
                        よく出版社がOKを出したものだと思います。

                        これから間違いなく紙の時代からネットの時代に変わります。
                        避けて通れません。
                        この試みがどのようになるのか、その影響を知りたいものです。

                        JUGEMテーマ:本の紹介


                        JUGEMテーマ:経済全般


                        JUGEMテーマ:読書


                        JUGEMテーマ:書評


                        JUGEMテーマ:日本の危機を救え


                        Search this site.
                        Calendar
                         123456
                        78910111213
                        14151617181920
                        21222324252627
                        28293031   
                        << October 2018 >>
                        Others
                        Profile
                        PR
                         
                         
                        Selected Entries
                        Categories
                        Archives
                        Recent Comment
                        Recent Trackback
                        Links
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered by
                        30days Album
                        無料ブログ作成サービス JUGEM