<< 2011.1.20 確定申告不要について | main | 2011.1.24 国民年金や厚生年金の収入があった場合の確定申告 >>
2017.08.07 Monday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2011.01.21 Friday

    2011.1.21 「日本経済を救う税金の話を始めよう」

    0

      買ったわけではありません。
      某所からのいただき物です。

      まず、表紙を見て思ったのが、この本とそっくり。

      この本は良かったですよ。
      カントのあたりは良くわからなかったけど。

      さて、「日本経済を救う・・・」ですが、ご本人は大蔵省出身の方です。
      大蔵の主張を聞いている感じがします。
      2割くらい意見が一致、4割くらいうーん、残りの4割は意見不一致、という感じです。

      私の考えより、再配分・大きい政府・規制強化の傾向にあると思います。

      P41 増税によって国の有効需要を生み、それが国民所得の拡大につながるという乗数効果があるような歳出増につなげていくことです。
      P102 交番に駐在する方には警備保安士などの資格を新たにつくってはどうでしょうか。

      というあたりにそれらを感じます。

      まあ、私も某所に属していますので、これ以上は言えません。

      ところで、菅さんは、乗数効果を勉強したのでしょうか?

      JUGEMテーマ:本の紹介


      JUGEMテーマ:書評


      JUGEMテーマ:税金と確定申告


      2017.08.07 Monday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        -
        管理者の承認待ちトラックバックです。
        • -
        • 2011/01/28 4:08 PM
        財務官僚はなにもしないでください:日本経済を救う税金の話をはじめよう
        日本経済を救う税金の話をはじめよう作者: 大武 健一郎出版社/メーカー: かんき出版発売日: 2010/11/23メディア: 単行本(ソフトカバー) 色々とダメな本。本書に書かれている中身の政策はこの通りのことをやっても日本経済が沈んでいくだけということがここ数年の実
        • 本読みの記録
        • 2014/07/13 9:48 PM
        Search this site.
        Calendar
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728   
        << February 2018 >>
        Others
        Profile
        PR
         
         
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Recent Trackback
        Links
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM